「横浜市イノベーション人材交流促進公式パートナー」に
認定されました。

2019年12月24日、複業マッチングサービスKROWを運営するKROW株式会社は、横浜市イノベーション人材交流促進事業における「横浜市イノベーション人材交流促進公式パートナー」に認定されました。

横浜市イノベーション人材交流促進事業 概要

横浜市では2019年1月に「イノベーション都市・横浜」を宣言し、本市が持つビジネス環境を最大限に活かし、 市内ベンチャー企業や大企業、大学等とともに多くのイノベーションが生み出される先進的なビジネスエリアの構築を目指しています。
また、10月31日にはベンチャー企業成長支援拠点「YOXO BOX(よくぞボックス)」を開設し、 今後アクセラレーションプログラムなどが展開されることとなりますが、本事業ではそうした動きを後押しするために 大企業とベンチャー・中小企業の人材を兼業・副業制度等の枠組みを活用した人材交流の仕組みを作るものです。
大企業人材等の受入れを希望するベンチャー・中小企業又は自社人材をベンチャー・中小企業で受け入れてほしいと考える大企業からの相談を受け、 大企業とベンチャー・中小企業の人材が交流し、マッチング事例の創出につながるよう支援を行います。
※横浜市該当URLより抜粋

横浜市イノベーション人材交流促進公式パートナーとは

横浜市イノベーション人材交流促進事業において副業・兼業制度の啓発や人材マッチング事例創出等を行う、横浜市が認定した事業者です。

協力内容

  • 自社が運営するサービスを用いた副業・兼業人材のマッチング支援
  • 副業・兼業人材マッチングについての知見・ノウハウ提供
  • 事業者からの副業・兼業人材採用に関する相談対応支援
  • 市内大企業とベンチャー・中小企業における人材交流事例の提供 等

KROWがパートナーとなった理由

KROW株式会社は、サラリーマンが自身のスキルを生かした複業を通して、新たな経験や成長、貢献する喜びを得られることを目指しています。
また、中小企業・ベンチャー企業に対しては複業人材を活用することにより、自社にはなかった知見を取り入れることができ、 既存事業の拡大、新規事業開発などの新たな価値を生み出すための支援を行なっています。

当社のこのミッションは、横浜市が「横浜市イノベーション人材交流促進事業」で目指していることと方向性が一致しており、 今回、横浜市よりパートナー認定を頂いた本事業を通して、横浜市の中小企業・ベンチャー企業をご支援していきたいと考えています。