【注目の複業人材】社労士資格保有の人事経験者

複業人材

セールスポイント

法人営業や営業管理を経て、現在は人事部にて人事制度設計や賃金改定、春闘交渉などを担当。また、社労士資格も保有しているため、社労士専業の案件も対応可能。

職歴

・化粧品メーカー 2003/03 – 現在
営業管理部では、得意先店頭データの集計・分析。売れ筋商品の分析、顧客管理を担当。

人事部では、人事企画、人事制度設計、賃金制度改定、労政担当、春闘交渉、労災手続き、安全衛生、転勤者住宅管理などを担当。転勤者住宅管理のアウトソーシングを経験。アウトソーサーの選択、社内コンペの企画・運営、社内データとのマッチング・必要データの引き渡しを経験。自社の賃金制度改定を経験、神奈川県社労士会の自主勉強会士にて欧米型の賃金(JOB型)を研究。

・食品商社 1997/05 – 1999/12
コーヒー、紅茶などの営業。百貨店においては、主にお中元・お歳暮でギフト商品の販売。カタログ掲載商品の折衝、スーパー・コンビニにおいては加工食品のコーナーにおいてコーヒー(モンカフェ、アストリアスティックコーヒー)、紅茶(トワイニング)の営業。西武百貨店、西友、ファミリーマート、デイリーヤマザキなどを担当。おもな仕事はスーパー、バイヤーとの売り場棚割りの商談。

・アパレル商社 1985/04 – 1997/03
アパレルの営業、食器・ガラス器の輸入管理
「ラコステ」ブランドの社内導入・新規顧客開拓から営業職を7年間経験。内、広島支店1年半、札幌支店3年。百貨店バイヤーとのコーナー場所・広さの折衝、販売金額目標のすり合わせ、自社販売員への品揃えや陳列方法などの指導。後輩営業の指導に当たる。食器・ガラス器の輸入管理では、海外メーカーの生産スケジュールの確認、商品発注、出荷管理、在庫管理を担当。

・社外活動
一般社団法人Work Design Lab(ワークデザインラボ)パートナー(2021/6~現在)
https://work-redesign.com/
多様な経験を持つメンバーとチームを組み、企業のDX推進をはじめとする経営相談に乗る。直近では長野県中野市の美容室のDX推進と経営課題の解決に向けての相談を経験。今後、地域の関係人工創出のためのPJに参画予定。

・資格
社会保険労務士
経営学修士(MBA) 法政大学 大学院経営学専攻
中高年齢者雇用福祉協会認定 主任講師
衛生管理者2級

ご活用イメージ

人事制度設計を新たに作成する、または改定するという際にアドバイザーとしてご活用いただけます。

複業人材に関するお問い合わせ

今回ご紹介した複業人材に興味がある企業の方や、その他、どんな複業人材がいるか知りたい企業の方はお気軽にご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました