フリーランス協会とは?複業をするなら入っておきたい様々な魅力を紹介します!

知識

フリーランス協会とは?複業をするなら入っておきたい様々な魅力を紹介します!

皆さんは、「フリーランス協会」をご存知でしょうか。一度は聞いたことがある方もいると思いますが、そのままの意味で、フリーランスの方向けの協会です。

今回は、フリーランス協会についての詳細、所属するメリット・デメリットを徹底的に解説していきます。

フリーランス協会って何?

正式名称プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
発足年2017年1月(同年4月に一般社団法人化)
代表理事平田 麻莉
所在地〒104-0028 東京都中央区八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内
事業内容フリーランス向けベネフィットプラン提供フリーランス支援・啓発イベントの企画運営フリーランスに関する各種調査の実施・政策提言企業に対するフリーランス活用アドバイス・コーディネート

参考URL:https://www.freelance-jp.org/about

フリーランス協会の正式名称は、「プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」といいます。

プロフェッショナルな知識やスキルを持つフリーランス、企業に所属しながら複業としてキャリアを築く人達を支援する、非営利団体です。

近年の複業ブームの影響で、フリーランスや企業に属しながら複線的に働く人が増えました。これからのパラレルワーカーの増加に合わせて、サポートを積極的に行っていく為に発足しました。

コロナ禍による新しいワーキングスタイルが浸透していく中で、これからは益々加入の必要性が高まっていくでしょう。

フリーランス協会はどんな活動をしているのか?

主に4つの活動を軸としています。

  • 調査・白書プロジェクト
  • パラレルキャリア推進プロジェクト
  • 地方創生プロジェクト
  • キャリア支援プロジェクト

フリーランスの実態を調査し、年1回「フリーランス白書」を発行して公開しています。また、これから複業に挑戦する人向けのイベントも開催しています。

その他、都市部から地方への移住促進事業、様々な複業に関するコンサルタントも行っている団体です。

会員種類は?

以下の3種類の会員種別があります。

◯無料会員

フリーランスについての情報を収集したい方向けのプランです。メルマガ登録やフリーランスDBへの登録が無料で出来ます。

◯有料会員

年会費1万円のベネフィットプランです。入会により、賠償責任保険、福利厚生など様々な特典が受けられます。

◯法人会員

フリーランス・副業ワーカーを応援したい企業向けです。

詳しくはこちらのリンクをご参照ください。

有料会員の特典にはどのようなものがあるの?

年会費1万円を払うことで様々な特典によるメリットがあります。

参照URL:https://www.freelance-jp.org/benefits#insurance

◯フリーランスDBを利用できる

フリーランスデータベースに自分のプロフィールやポートフォリオを登録することで、営業ツールや問い合わせ窓口にすることができます。

人脈を作ることでビジネスを始めるきっかけを作ることができるので、ぜひ登録しましょう。

◯賠償責任保険に加入できる

フリーランスとして働いている中で、誤ってオフィスの器物を壊してしまった、納期が遅れ損害賠償が発生してしまったなど、様々なリスクが発生することもあります。

有料会員になると損害賠償保険が自動付帯なので、万が一のリスクにも保険金が支払われます。

企業でいう労災のようなものなので、自動で保険が付帯されるのは安心です。

◯所得保障プランに加入できる

業務中、ケガや病気で働けなくなることもあるかと思います。そんな時は、任意加入ですが、オプションで所得保障プランに加入することができます。

働けなくなった時の損失を保険金として受け取れます。個人で加入するよりも、保険料が約4割程安くなるので、おすすめです。

◯弁護士費用保険が自動付帯

納品しても報酬が支払われないといったトラブルは、フリーランス業界でしばしば発生します。

そんな報酬トラブルに対応できるよう、弁護士への法律相談費用を保障してくれるプランが自動で付帯されます。

報酬トラブルを個人で解決するのは困難な場合が多いので、付帯があると安心です。

◯福利厚生サービス「WELLBOX」が利用できる

大手企業でも導入されている「WELLBOX」に加入できます。

人間ドックの費用を抑えられたり、様々なショッピング、レジャー施設を割引で利用できたりします。

詳しくは、WELLBOXのホームページをご参照ください。

◯その他、多くの法人割引が利用可能

ワーキングスペースの利用料が割引になったり、弁護士事務所の相談料が初回無料になったりと、多くの法人割引が利用可能です。また、確定申告などの税務サポートを受けられる特典があるので、複業初心者にも安心です。

入会方法

こちらの登録フォームから、個人の情報、現在の業務に関する質問を入力し、運転免許証などの書類を添付します。

その後審査に合格したら、年会費1万円のクレジットカード決済、または銀行振込によって認証されると、正式にフリーランス協会の会員になれます。

その時点から様々な特典が付帯されるので、フリーランス業務により安心して取り組めます。

まとめ

フリーランス協会に加入すると、フリーランスの方でも会社員並に手厚い福利厚生サービス、保障サービスが受けられるプランがあることが分かりました。

個人でやりくりしていくフリーランスでも、このようなサポートが充実していると安心して業務が出来ます。ぜひ加入を検討してみてはいかがでしょうか。

「複業」をはじめよう!

KROWはこのようなご自身の持てる能力を広く社会に還元する(複業=Multiple job)意欲のある方をサポートしおつなぎしております。

現在会社員の方はもちろん、資格をお持ちの方、起業家の方など「真の意味の複業」を目指す人を募集しています!

[取材・編集 KROW編集部]

コメント

タイトルとURLをコピーしました