【厳選6選】複業を始める前に読んでおきたいおすすめの本や書籍を紹介。

知識

【厳選6選】複業を始める前に読んでおきたいおすすめの本や書籍を紹介。

近年において、「複業」という新しい働き方が注目されてきています。

その背景として、政府が推進している「働き方改革」の影響もあり、働き方の多様化によって「複業」「副業」のような活動が一般化されるようになりました。

そんな注目されている「複業」ですが、複業によって複数のキャリアを並行していく働き方には「収入面」「市場価値」「自己実現」など、様々なメリットがあります。

しかし、今まで一社で働き続けてきたサラリーマンの方にとっては、複業という働き方に飛び込むのは不安がありますよね。

そこで本記事では、複業を始める前に読んでおきたい本や書籍を厳選してご紹介します!

紹介した本を読めば、「今後どのようなキャリアを積むべきか」「リスクを減らして複業を始めるにはどうすればいいか」などを理解することができると思います。

ぜひ、気になる本や書籍を見つけ、読んでみてはいかがでしょうか?

複業のおすすめ本・書籍6選

複業のトリセツ【著者:染谷昌利】

「複業のトリセツ」の著者である染谷昌利氏は、複業が今ほど注目される前から複業に関して情報発信していた方です。

複業のトリセツの主な内容としては、複業に関してまだ不安がある方に向けて「複業を始める第一歩を踏み出すためのノウハウ」や「多様な働き方を楽しむためのコツを実際に行動に移せるような具体例」などが解説されています。

今まで一社で働き続けてきた人が、新しいキャリアの挑戦で現状に変化をもたらしたいと考えている方におすすめの一冊となっています。

複業のトリセツ【著者:染谷昌利】

シリコンバレー発 スキルの掛け算で年収が増える 複業の思考法【著者:酒井潤】

本書の著者である酒井潤氏は、サッカーの世代日本代表に選ばれ、その後国内大手企業のエンジニアを経て、アメリカのIT企業で働いている、という経歴があります。

この本の内容として、「人生100年時代にあたり、一つの会社で働き続けることは難しい、だからこそ、生きるための選択肢を増やし、自分が優位に立てる分野を複数作ることで、収入も増やすことができ、人生の幸せに繋がる」というような内容です。

非常に幅広いキャリアを経験しているからこその内容があるため、違った視点から複業に関して知識を得たいと考えている方におすすめの一冊です。

シリコンバレー発 スキルの掛け算で年収が増える 複業の思考法【著者:酒井潤】

複業の教科書【著者:西村創一朗】

西村創一朗氏が著者である「複業の教科書」は、複業に関する幅広い基本的知識が得られる一冊となっています。

具体的には、「複業時代の背景」や「メリット」、「具体的なステップ」、「コツ」、「注意点」など、複業を始めるにあたって気になる部分が網羅的に紹介されています。

そのため、まだ複業について知識が少ないと感じている方には、基本的知識が網羅的にインプットできるため、おすすめの一冊となっています。

複業の教科書【著者:西村創一朗】

自分らしく働くパラレルキャリアのつくり方【著者:三原菜央】

三原菜央氏が著者である「自分らしく働くパラレルキャリアのつくり方」は、具体的な実践的ノウハウをもとに、「どうすれば始められるのか」「スムーズに軌道にのせるためにはどうすればいいのか」などが解説されています。

一つの組織に依存せず、自分らしく働くことを通して、自分の人生を幸せにするキャリア形成の第一歩を踏み出したいと考えているビジネスパーソンにおすすめの一冊です。

自分らしく働くパラレルキャリアのつくり方【著者:三原菜央】

「複業」で成功する【著者:元榮太一郎】

元榮太一郎氏が著者である「『複業』で成功する」は、働き方改革などの時代背景を交え、具体例を活用した変化の様相が詳しく解説されています。

今後の日本は”副業が解禁される複業社会”になると述べており、そのためには何をすべきかが具体的に紹介されています。

「複業」で成功する【著者:元榮太一郎】

マルチプル・ワーカー 「複業」の時代 働き方の新たな選択肢【著者:山田英夫】

本書では、現職を正社員として働きつつ、複業にも挑戦していきたいと考えている方におすすめの一冊です。

内容としては、複業だけでなく、ロート製薬やソフトバンク、サイボウズ、エンファクトリーなどの副業解禁を公言している企業をピックアップし、具体的な事例を紹介しています。

複業とともに副業によるメリットや方法、今後すべき具体的な行動などについても詳しく解説されているため、会社員だけでなく経営者の方にもおすすめです。

マルチプル・ワーカー 「複業」の時代 働き方の新たな選択肢【著者:山田英夫】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「複業」を始めたい方におすすめの本・書籍をご紹介しました。

複業は近年、注目されている働き方であり、今後一般化していくことが予測されています。

「リスクを冒さずに新たな挑戦がしたい」「今より専門性・経験を積み上げたい」と考えている方は、複業という働き方を視野に入れ、その第一歩として紹介した本を読んでみてはいかがでしょうか?

本記事が少しでもお役に立てていれば幸いです。

「複業」をはじめよう!

KROWはこのようなご自身の持てる能力を広く社会に還元する(複業=Multiple job)意欲のある方をサポートしおつなぎしております。

現在会社員の方はもちろん、資格をお持ちの方、起業家の方など「真の意味の複業」を目指す人を募集しています!

複業希望者の方、複業診断・お問い合わせはこちら

業務を依頼する企業の方はこちら

[取材・編集 KROW編集部]

コメント

タイトルとURLをコピーしました